マンション買取下へダウン
ホーム > ほうれい線 > 実際のほうれい線は消すことは無理なんだよ

実際のほうれい線は消すことは無理なんだよ

昔はプリクラに行列ができたものですが、最近はスマホのアプリで加工できるので便利ですよね。どこかに行った記念に限定のプリクラを撮ろうじゃなくて、いつでも写真を撮れるのでは、一枚に込める思いが違う気がするのですが、古い考え方なんでしょうね。可愛くきれいに加工できた自分に慣れてしまっていては、将来ほうれい線とかシミとかできたときにどうするんでしょうね。おばさんになっても自撮りするんでしょうか。そしてシミを飛ばすんですね。画面上のシミやほうれい線は消すことができるかもしれませんが、現実の自分の顔の上のものは無理ですよね。どうせ消せるからと、シミを予防したりメイクで隠したりする努力をしなくなるんじゃないだろうかと心配です。それこそ写真詐欺ですよね。

 

実際のほうれい線は消すことは無理?

 

SNSがブームで撮っちゃいけないところで写真を撮ったり、見栄え重視で道徳的にどうなのという行動を撮ったり、目に余る行為がニュースで聞かれることも多いですが、いつか廃れるんでしょうか。廃れたときに、過去を振り返ってあんなことしなきゃよかったと思わないように、毎日を過ごしてもらいたいものですね。恥ずかしいと思うくらいなら良いですが、警察沙汰になんてならないように。